グリーン動物病院インフォメーション

うんちの中の子虫

2018.10.05

こんにちは、獣医師の大屋です!

.
今日はワンちゃんのおなかの中に寄生する、寄生虫をご紹介いたします!
おなかの中に寄生する虫は、大体うんちの中に卵が出てくるものが多いのですが、子虫が出てくる種類もいるのです。
.
それが、糞線虫!
.
体から出てすぐは感染性を持ちませんが、体外で育ち、感染性を持ちます。
この虫の怖いところは、口からの感染の他、皮膚からも感染する点です。
そして、人にも感染するため、要注意です。
.
近年あまり見られる寄生虫ではありませんが、幼いワンちゃんが感染すると、下痢や体重減少を起こし、時に命にかかわります。
新しくワンちゃんを飼い始めた方は、是非一度うんち検査をすることをお勧めいたします。

ページトップ